第3回 「地場産野菜でフランス料理」

福井県吉田郡永平寺町立上志比小学校 栄養教諭・水林さとみさん

私の勤務している永平寺町は、その名のとおり大本山永平寺をかかえ、豊かな山あいにあります。校歌にも道元禅師がでており、保護者も礼節を重んじ、連帯感が強く地域行事の参加にも積極的です。児童は純朴で素直、スポーツが大好きで給食もよく食べ残滓はほとんどありません。食についての関心は高く、平成21年度、永平寺町農林課と連携して「小学生料理教室:永平寺町のおいしい野菜でつくるみんなでたのしいクッキング」を実施しました。今回はその実践を紹介します。

野菜のおいしさ再発見

永平寺町の特産品である野菜を使ったフランス料理を、地元出身の有名シェフの先生からじかに学んで調理の楽しさを経験し、野菜生産者の話を聞くことで地場産の野菜のおいしさを再発見することで、食や地域に対しての関心を高めることをねらいとして、以下の概要で実施しました。
期日:平成21年7月10日(金)/第3校時~第5校時(第6学年児童22名対象)
場所:上志比小学校/家庭科室・会議室
調理内容:「コーンスープ」(永平寺のピクニックコーン、たまねぎ使用)、「チキンソテー フランス風カレーソース」(たまねぎ、にんにく、れんげ米使用)、「キャロムーを使ったデザート」(にんじん使用)
児童の感想:

  • 永平寺町の野菜でこんなにおいしい料理ができるなんて、すごいと思いました
  • 永平寺町にはすばらしい野菜があることがわかってびっくりしました
  • とってもおいしかったので、家族にも食べさせてあげたいと思いました

校内全教員で準備から取組み

永平寺町ではれんげ米、たまねぎ、にんじん、にんにく、ピクニックコーンなど、高品質の野菜が生産されており、その野菜を使って調理の楽しさ、マナーについての食育を進めたいと考え、農林課、教育委員会、JAと協力して「ふるさとの味再発見事業」をたちあげました。講師には地元出身で沖縄サミットで総料理長を務めた「永平寺町ふるさと大使」のシェフにお願いしました。これは3年間で町内9つの小中学校で実施します。
運営には上志比小の食育推進委員会をフル活用しました。外部との交渉の窓口は栄養教諭でしたが、校内での準備、当日のタイムスケジュール、児童への事前指導等の計画はすべて同委員会で協議し、それを職員会議で提案し了承された後行いました。
成績をつける時期でしたが、会場となる調理室のガス台の清掃も教員全員で作業しました。準備段階で、スープ皿や鶏肉のソテーを食べるナイフ・フォークがないことが分かり、急いで校長先生から教育委員会にかけ合い買ってもらいました。このように、管理職も含めた学校全体でこの事業に取り組みました。
農林課、講師の先生方や、食育ボランティアなど外部の方々との打ち合わせですが、永平寺町食育推進委員会や食育ボランティア学校連携事業等で、以前からいろいろ交流があり、よい雰囲気の中でスムーズに運ぶことができました。

児童の食への関心が一気に高まった

児童の評価は、「永平寺町の野菜でつくる料理はおいしかったですか」、「楽しくつくれましたか」の問いに対しては全員が「はい」と回答。「調理はむずかしかったですか」についても20名が「はい」と回答しました。子どもたちは地元の野菜がフランス料理に変身する調理や、料理人たちの包丁さばきやおいしさを引き出すためのこだわり、工夫などを目のあたりにしたことで、調理や野菜への関心を一気に高めました。
特に上志比特産のにんにくを薄切りにし、鶏肉の皮と身の間に挟んで焼いたチキンソテーはおいしく、家でもやりたいと大好評でした。またピクニックコーン生産者から甘さの説明を受けたことにより、永平寺町の野菜のすばらしさを再確認し、食や地域に対しての関心も高まったようです。好評につき今年度は兼務校である上志比中学校でも行います。

地域とは普段から良い関係づくりを

このような事業をする場合、食育推進委員会などの校内組織が大きな強みとなります。事実、他校では、担当された先生お一人が大変なご苦労をされたと聞いています。本校の場合はすべて実施計画を食育推進委員会で協議し、職員会議にかけて行ったので、垂れ幕作り、当日の校時変更や事前の準備等を役割分担して、学校全体で実施することができました。また普段から、地域の組織と気軽に話せるよい関係を構築することも大切だと思います。
栄養教諭の職務として、給食管理と食に関する指導の2つが挙げられていますが、その他にも教諭として学校での役割(登校指導、研究会、研究収録への執筆、PTA行事の参加等)も増え、自分で仕事をデザインしないとうまくこなせません。ただ忙しそうにしているのではなく、計画性を持って仕事をする存在感のある栄養教諭を目指したいと思っています。
(全学栄福井県前支部長)

8月は栃木県野木町立野木中学校・須見元先生の予定です。

ページの上へ