わかめ学習とは

わかめは我々日本人が古くから食してきた食材であり、ミネラルが豊富であると共に、食物繊維も含むことから「生活習慣病」予防の食材としても現在注目されてきております。わかめの栄養・生態・産地を小学生の皆様に楽しく学習していただけるようご用意しております!
学習風景

実施プラン

題材名:「わかめパワーのひみつについて探ろう!」

  • 授業内容
  • ①「わかめ」っていつから食べられていたのかな?
  • ②日本で「わかめ」がたくさん採れる県を知ろう
  • ③わかめ原藻に触れてみよう!
      (大きさ・匂い・触った感じ・色に注目してワークシートに記入)
  • ④わかめの色の秘密は・・・?
  • ⑤わかめの栄養について
  • ⑥児童から本日の授業の感想を発表

※学校職員の方が「進行役」弊社スタッフが「ゲストティーチャー」としてご一緒に
 授業を進めさせていただきます。

学習風景   学習風景
対    象:  小学校3~6年生
実施単位:  クラス毎
実施時間:  学校授業時間内(2時間目以降)※土日・祝日は除く
所要時間:  45分
実施場所:  理科室、家庭科室、ランチルーム等の特別教室
ご準備いただくもの: 電気ポット(お湯入り)、メジャー…各1個
200mlビーカー、お盆又はバット…各班分
費    用:  無料
実施エリア: 東京を中心とした千葉県、埼玉県、神奈川県での実施とさせていただきます。 その他の地域に関しましては要相談とさせていただきます。
移動時間などの都合によりお受けできない場合があります。ご了承ください。

ページの上へ