調理員さんといっしょ夏休み親子料理教室

実施日
平成21年8月6日
開催地
茨城県那珂市立学校給食センター
対象
小~中学生(親子含む)62名
仲良く一緒に調理中です仲良く一緒に調理中です

みなさん、わかめは好きですか?

夏休みの一日、親子で取り組む料理教室に「わかめ」を取り入れて頂きました。

「みなさん、わかめは好きですか?」、「好きな人はもっと好きになるように、嫌いな人は少しでも食べられるように!」という語りかけのもと、講習会がスタート。クイズをまじえながら「わかめのひみつ」についてのお話しをした後に、調理実習に移りました。

「わかめは好きですか?」「みなさん、わかめは好きですか?」

本日のメニューは「茎わかめとニラの中華和え」、わかめとめかぶがたっぷりと入った「ねばねばとろろうどん」。おうどんのトッピングには、茨城県産のナス・かぼちゃ・ミニトマトをそえました。デザートは栄養満点の「ベジカップケーキ」。下の写真は親子が力を合わせて作った完成写真です。

くきわかめとニラの中華和え学校給食で大人気の「くきわかめとニラの中華和え」

ねばねばとろろうどんめかぶとわかめがたっぷり!「ねばねばとろろうどん」

にんじんとわかめベジケーキすりおろしたにんじん、粉末のわかめ入り「ベジカップケーキ」

学校栄養職員・髙槌初子先生からのコメント

「調理員さんといっしょ夏休み親子料理教室」を終えて

見て、触れて、嗅いで、作って、食べて、身近な食べ物の新発見があったようです。昔から日本人が食してきた「わかめ」ですが、海に生息している時と食べる時の色の違いに目を見張りました。保護者も改めて、健康によい食べ物であると学んだようです。楽しく貴重な体験をした親子料理教室になりました。

ページの上へ