5年生総合的な学習の時間『わかめパワーの・・・』

実施日
平成26年6月13日(金)
開催地
江戸川区立第二葛西小学校
対象
5年生 146名
みんなで力を合わせて「おいしい給食」作りです
みんなで力を合わせて「おいしい給食」作りです

今日の献立は「めかぶのかき揚げ丼」

「今日は5年生がワカメの勉強をしていますので給食もワカメたっぷりのメニューにしました!」と給食の放送で流れたのは、江戸川区でも917名と児童数が多い第二葛西小学校です。

担任の先生方の指導力で児童の皆さんも楽しんで「わかめ授業」を受けて下さいました。

学年主任の先生!学年主任の先生!

給食と授業内容を連動する為に「めかぶ」「茎わかめ」「わかめの葉」すべてを献立に入れて頂き、当日の主食・主菜は「めかぶのかき揚げ丼」!

当日手作りで作ったかき揚げの個数はなんと1000個。
愛情いっぱいの手の込んだ給食は、残さず食べたいですね。

スープのわかめは食べやすくカットしますスープのわかめは
食べやすくカットします

茎わかめ・めかぶが入った海藻づくしの給食茎わかめ・めかぶが入った
海藻づくしの給食

かき揚げは一個一個手作りですかき揚げは一個一個手作りです

東京都江戸川区立第二葛西小学校 学校栄養職員・高木直美先生のコメント

 

第二葛西小学校では、毎月、旬の献立・行事食・郷土料理・江戸川の小松菜を使ったメニューなどを出しています。子供たちが、食べ物に興味を持ち食べてくれる給食となればと思い献立を作っています。
今回のワカメの授業で5年生は、原藻を見て・触って、クイズや実験をし歴史などを知り、楽しい授業でとても興味を持ったようです。 授業後に3メートル近いわかめの原藻を模造紙に張り付けたものを昇降口に張り出したところ、他の学年もとても興味を持ち、見ていました。
「うわー大きい!これなあに?」「茎わかめ、サラダにでてるね!」「めかぶってこの前スープにでたね」など、大賑わいでした。原藻の説明を下級生にして、ワカメ博士ぶりを発揮している5年生が何人かいました。

ページの上へ