ネバネバうどん

7月2日ごろ:半夏生・うどんの日
めかぶとオクラのネバネバ素材が風味のよいだしと-緒にからんで、つるりと食べられるうどん。素揚げしたかぼちゃとなすを具材としてのせて、ボリュームもアップ!ほんのり香るしょうがも、食欲をそそります。

つくりかた
1人分出来上がり重量目安:300g(4人分調理時)

●素材力だしパック混合節は、湯3Lに対して1袋(50g)を入れて10分煮出しました。
  1. うどんつゆをつくる。(A)でだし汁をとり、(B)で味つけし、冷やしておく。
  2. 花ざいく三陸産赤ラベルと花めかぶはもどしておく。ゆでて小口切りにしたオクラと、混ぜ合わせておく。
  3. かぼちゃとなすはくし形に切り、素揚げする。
  4. うつわにゆでたうどんを盛り、2.・3.をのせる。1.のつゆを入れ、いりごまを散らす。
ネバネバうどん

マメ知識
うどんの起源には諸説あるが、讃岐地方(香川県)には、出身の弘法大師(空海)が唐(中国)から技術を持ち帰ったという説がある。遣唐使と共に中国へ渡っているためである。

材料(1人分)分量(g)参考価格(円)
うどん(ゆで) 150 51.0
素材力だしパック混合節(A) 1.7 4.7
水(A) 100 -
しょうゆ(B) 10 -
みりん(B) 4 -
塩(B) 0.7 -
おろししょうが(B) 0.3 0.2
花ざいく三陸産赤ラベル(乾燥) 0.7 8.3
花めかぶ(三陸産)(乾燥) 1 15.9
オクラ 8 6.6
かぼちゃ 12 2.2
なす 12 4.5
揚げ油(吸油率:5%) 1.2 -
いりごま(白) 0.6 0.5
合計 93.9円
エネルギー(Kcal) 216
たんぱく質(g) 6.8
脂質(g) 2.3
炭水化物(g) 39.5
カルシウム(mg) 61
鉄分(mg) 0.9
レチノール当量(μg) 43
V.B1(mg) 0.04
V.B2(mg) 0.06
V.C(mg) 3
食物繊維(g) 3.1
食塩相当量(g) 3.2

(1人分当たり)

このレシピで使用した理研ビタミンの商品

ページの上へ